こんな工務店に相談したい

住宅の設備としての地下室

住宅の設備で欲しいのが地下室です。これから住宅を作ろうというのであれば私はそういう設備がついてる家を購入したいとかあるいは作りたいなんてことを考えています。どうして地下室なのかと言いますと単純に面白いからという意味です。秘密基地みたいでかっこいいということが強くあります。結構賛同してくれる人が多いのではないか、自分でも思えるくらい欲しい住宅設備の一つです。但し、本当に注意しないといけないと思っているのがどうしても日本の場合は高温多湿ということがありますのでその辺りの改善が出来るような空調設備などが必須になりますのでそこがやや厳しいところではあるのですが、それでもそれらがクリアできればかなり快適な地下室というのを手に入れることはできるでしょう。ですから憧れの住宅設備と言われますとやはりしかに住宅のスペースを作る、それもかなりしっかりとそこで生活できるような空間を作り上げるというようなことが家づくりの時に私が考えてみたいことの一つになっています。

住宅の設備としての地下室
トップへ戻る