こんな工務店に相談したい

2階にリビングを作るメリット

快適に過ごすためには間取りが大切です。とくに家族が集まるリビングの場所は、家族団らんのひと時を過ごしたい方にとって、どの場所に作るのか重要になります。
2階建て住宅の場合、リビングは1階に作ることが多いのではないでしょうか。しかし、2階に作るという発想もあります。
2階に作ることで得られるメリットが3つあります。
1つめは日当たりがよいことです。
1階にリビングを作った場合、周囲に高い建物や塀があると日差しが遮ぎられてしまいます。しかし、2階ならそういった障害物による日差しの遮りが少ないため日当たりがよくなります。
2つめは天井高を上げれることです。
1階にリビングがある場合、階段の段数や階の高さなどによって天井高に制限ができてしまいます。しかし、2階なら屋根レベルまで天井高を上げることが可能です。
3つめは騒音の影響を受けにくいことです。
1階のリビングは道路の振動の音などが気になりやすいですが、2階なら音が響きにくいです。

トップへ戻る