こんな工務店に相談したい

家が建つまでの楽しさ

私には2人の子供がいるのですが、上の子が幼稚園に行く年が近くなった事もあり、アパート暮らしを止めて家を建てたいと思うようになりました。
頻繁に入ってくる建て売り物件のチラシと何枚もにらめっこしながら、どんな家が良いか考えていました。その時は、建て売りでも良いかなと考えていたのですが、色々な物件を見ているうちに自分の拘りを入れた家が良いと思うようになりました。
そう思い始めてからは、まずは土地探しに取り掛かりました。坪数と坪単価に頭を悩ましながら、どれくらいの家も建てたいし…と。なんとか土地が決まってからも、どのメーカーさんに建ててもらうのか見学会に何件も参加したり、ホームページでどういう造りが得意なのかを見たり。メーカさんか決まってからも、内装から外観から決めることがひたすら多かったです。細かい模様の違いから、ちょっとした色の違いまで、何から何まで自分好みに出来る=全部自分で考える(判断する)必要がありました。
振り返ってみると、時間が掛かって大変でしたが、楽しく考え悩みながら建てた家だから、より愛着が深く大事に住めています。これから家を考えている人も、是非たくさん悩んで楽しんで欲しいと思います。

家が建つまでの楽しさ
トップへ戻る